オルゴール 副題・カツミ 1 出会い
15段(原稿用紙換算27枚)
トップへ 小説の目次へ 「オルゴール」の目次へ
オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (1)

    ┐   ┐に   少 い そ   ル   め は   音 小 平 仕   さ か ど 広   洒   は い             
 驚 あ し 買 な す し っ う ぱ ゴ 戻 た な ほ を さ に 掛 プ な っ の い 何 落 最 こ に そ           
 い  `び う い こ 顔 た で っ  っ  °く か 出 な の け ラ オ た 商 混 を た 近 ん  `の           
 た い れ ん  °し に 感 も と ル て    `も す 取 せ の ス ル  °品 雑 買 店 大 だ あ 日     1     
 よ え を で   待 か じ な 見 を み   結 ま の っ て む チ ゴ そ も し お だ 学  °ま  `          
 う  `切 す   っ か だ い  `見 る   局 わ だ 手 も き ッ  ん 高 た う  °生   り ぼ     出     
 だ ど ら か   て り ろ  °背 て と   そ っ ろ が ま だ ク ル な 校 店 と   の   行 く     会     
  °う し└    み  `う 細 が い  `  の て う つ だ し の を 中 生 内 特   間   く は     い     
 し ぞ て     た 色 か い 高 る 同   オ み  °い 小 に ケ 見 に の を に   で   こ 妹           
 か└  聞     が が  ° `く  °学   ル た さ て さ な  つ  `ぼ う 決   流   と の           
 し   い      `妙 髪 と 見   年   ゴ が す い い っ ス け ひ く ろ め   行   の 誕           
 声   た     い に は い え   く     `が る  °た さ た と に う て   っ   な 生           
 は    °    っ 白 黒 う た   ら   ル こ に  °ゼ オ え  °つ 買 ろ い   て   い 日           
 ち         こ い の よ が   い   に れ 買 こ ン ル も   の え と た   い   デ プ           
 い         う  °ス り  `  の   す と え れ マ ゴ つ   売 る 歩 わ   る   パ レ           
 さ         に   ト ス よ   男   る い る を イ  い   れ 値 い け    `   ゼ           
 い         動   レ マ く   が   こ っ 値 ま も ル て   残 段 て で   ち   ト ン           
  °        き     見   そ   と た 段 わ な  °い   っ で い も   ょ   へ ト           
           そ   ト ト る   の   に も だ し く 手 な   た は た な   っ   足 を           
           う    °と と   オ   決 の  °て  `の い   小 な  °く   と   を 買           
                                                  `                    



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (2)

  た   を       も っ な が と の と   ょ ┐す か   だ 声   ┐  ┐て ゃ ┐気   ら に に   広 っ そ 一 彼   こ し て い 終 つ 人 色 彼 に 妹 か め 彼 ろ °さ 本 彼 え く い 妹 が ぼ れ 慣 目 す い た こ 望 の   れ れ し 上 わ せ は 々 は さ さ に る は う か さ 当 が└ だ け の し く た ら を こ 敷 `に で 家   が な ま 品 る ず 閉 な こ が ん 表 よ オ か ろ や に ぼ   さ な 誕 て は °さ や し 地 曇 招 き は   吉 い っ な と 笑 口 と の し へ 情 う ル °う き い く   い い 生 `何   れ る 笑 に り か る 丘   田 °た 喫 `っ す こ 店 ま の が に ゴ   じ の い を   よ っ 日 あ か   て °う は 空 れ よ の   克   °茶 ぼ て る ろ に し プ 明 眺   て な ん 見   °て プ わ 悪   し そ と `の た う 上   己   少 店 く つ ぼ に よ ょ レ る め ル   聞 か で た   俺 わ レ て い   ま の す ぼ 日 の な の   君   し で 一 き く 案 く う ゼ く て を   き に す °  `け ゼ て こ   っ し ぐ く だ は と 高   と   彼 `人 あ の 内 来 か ン な い 手   取 消 か     別 じ ン 言 と   た ぐ に な っ 知 こ 級   ぼ   の 紅 で っ 優 し る└ ト っ た に   れ え└     の ゃ ト っ を   人 さ 視 ど た り ろ 住   く   厚 茶 は て 柔 て ら   で て °と   る 去       や な で て し   の は 線 名 °合 に 宅   と   意 ま と く 不 く し   し い 顔 り   °っ       つ い 別 い て   も `を も   っ あ 街   の   に で て れ 断 れ く   た る を `  い て       に ん に た し   の あ そ 知   て っ `  出   甘 ご も た に た `  よ °あ し   つ し       し で こ °ま   の き ら ら   二 た あ   会   え ち 入 °も °予   ね   げ ば   も ま       ま す れ   っ   よ ら し な   週 °た   い   す そ れ 買 嫌 た 算   °  る ら   こ い       す よ じ   た   う め ` い   間   り   だ   ぎ う そ い な い を   い   と く   う そ       か °ゃ   よ   に る 斜 よ   ほ   一   っ   た に う も 顔 て 聞   っ   `た   な う       ら 買 な   う   感 こ め う   ど   帯   た   か な に の ひ い く   し   か し   の な      └ っ き   な   じ と 下             °                                                       



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (3)

っ や   で ゴ は な が   染 ソ っ 家 厚 つ   づ   を   い こ ら ┐ ┐ ┐  ┐い   刻 カ   ど な て マ ざ い `っ `本 ん フ て の く も 古 け ぼ お 彼 も し °そ へ ┐彼 こ や ぼ の ビ 大 こ 木 い ン っ る ル い て そ 棚 で ァ 芽 作 刺 の 風 ら く り の の 待 そ う え お の れ `く あ 臭 き ろ 々 る ガ と の に く い こ に い 吹 品 繍 硝 な れ は る 声 見 っ う じ `香 顔 何 線 は る い な 蔦 や こ は 眺 か 興 つ た は は る °く ら さ 子 `た ど 足 さ せ て だ ゃ お└ に の 香 香 階 空 扉 に 草 と 一 め と 味 も °そ た よ 薄 緑 し れ 戸 彫 広 っ 音 え て て °な 香 だ か 匂 `り 段 気 を 覆 花 に 冊 て い は の 硝 れ く う 暗 °い た の り い し が も あ も そ い か よ す い で の を に 抜 わ ` し も み う な オ 子 よ さ に い 頑 額 重 つ の 部 り す 響 げ ら の け °└ か└ も 洪 昇 よ け れ 赤 た な る の い ル 戸 り ん 感 部 丈 縁 そ い は 屋 と い か る え ソ ど ア   な   な 水 り ど て て レ °い と に が ゴ ご も の じ 屋 そ に う た い を し こ せ か る フ `ジ   笑   い に `ん 通 い ン   °固 は ` し 彼 本 ら に う 入 な ひ っ 見 た ま る ら °ァ な ア   み   °遭 彼 で さ る ガ   ぼ い 興 彼 ル に の が れ 香 な っ カ ど た わ ソ れ 静└ ふ ん 系   が     っ の い れ °の   く 本 味 が を 中 所 並 る の 応 た く 机 た フ て 寂   だ に と の   浮     て 部 た た   屋   は ば が ど 見 を 蔵 べ °香 接 水 テ 大 や し ァ い の   ん で な 趣   か     し 屋 °屋   敷   お か あ ん つ の 品 ら   り 机 彩 ン き ベ た く な   ち も く 味   ぶ     ま に 擦 内   の   と り る な け ぞ の れ   と に 画 `な ッ °に °か   ょ す お な   °    っ は り は   壁   な だ °本 た い 陳 て   同 向 `有 本 ド   座   に   と わ ち ん         た い 切 `  は   し °  を °た 列 は   じ か 岩 名 棚 `  り   `  見 っ つ だ         °る れ 薄   と   く 雑   読 オ ぼ 棚 い   に い を な `い   `  階   れ て く└         香 °た 暗   こ   座 誌   ん ル く に た   馴 の 割 画 分 く   片   段   な す か           水   彫 く   ろ                                                           `         



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (4)

微 ダ つ 影 し が   を   し 和   壊 ┐い 屋 る の よ く い 色     ル ┐  い   た   ┐接 箱   か メ で 響 て 木 美 取 彼 て の そ れ 鳴 る の °食 り 櫛 ピ の 中 初 だ オ 彼 う 何 模 表 何 机 を し に に も し い 箱 し っ は き 取 こ か ら °な よ い も 歯 ン 円 に め よ は こ だ 様 面 だ の 抱 ば 聞 な な 合 る の く て 向 た れ か け し   か く 違 細 は が 筒 は て└ バ 箱 と ろ に は と 上 え ら こ っ く っ °中 光 い か °た ら て て   に 手 い い `産 形 直 こ   チ を ぐ う な 鏡 思 に て く え て な て 無 で 沢 る い   深 は る み   暖 入 も °少 毛 °径 ん   ュ 開 ら °っ の う お 戻 し る し っ い 関 回 を °の   み さ の よ   か れ 許 細 し の 少 十 な   ア け い 価 て よ└ ろ っ て 金 ま た る 係 転 放   ソ   の ま か う   み さ さ か 隙 よ な セ 大   ・ た し 値 い う   す て 彼 属 う ら の に し つ   フ   あ ざ も か   の れ れ い 間 う く ン き   ボ °か の る に   °き が の の こ だ 見 た 金   ァ   る ま し °  あ て な 部 を に 見 チ な   ッ   わ あ °磨     た 重 軋 で の ろ え り 属     楽 な れ で   る い い 品 も 生 て は オ   ク   か る   か     °そ む は 場 う る 跳 の   で   曲 旋 な も   美 る よ の っ え も あ ル   ス   ら 骨   れ     彼 う 音 な の °小 ね 部   目   と 律 い 最   し ら う 一 て て 数 ろ ゴ   っ   な 董   `    は な や か 雰 も さ た 品   を   な の└ 近   い し な つ 並 い 千 う   て   い 品   木     そ 長 擦 ろ 囲 し な り の   閉   っ 響   調   光 く 精 一 び る 本 か ル   い   °な   目     れ 四 れ う 気 こ 動 振 組   じ   て き   子   沢 `密 つ ` °以 と を   う     の   が     を 角 合 か が れ き 動 み   て   あ 合   悪   を 薄 さ が 先 そ 上 い 見   オ     だ   落     慎 の う °す ら も し 合   リ   ふ い   い   放 暗 に わ 端 れ の う た   ル     ろ   ち     重 古 音 時 べ の み た わ   ズ   れ が   ん   っ い 見 ず は を 細 金 °  ゴ     う   着     に い さ 々 て 一 な り せ   ム   出 調   だ   て 部 え か 針 弾 か 銅         と   い     応 木                           °                                         



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (5)

っ ┐ ┐枚   ち ┐ ┐感 て れ   も あ ル の   り   う オ ┐を   て ┐  ┐械     に   て え と ふ こ の 彼 ょ う こ じ い て 木 ぼ ま フ 上 ニ だ 彼 い ル 蓄 自 彼 °オ ぼ 今 を 全 ぼ 満 薄 し も か れ 金 は っ ん れ だ る い 箱 く り ァ に ス し は う ゴ 音 分 は 交 ル く 日 調 四 く た 暗 ま 欠 っ ん 一 属 木 と °も ろ °た の は に ベ `で て 本 の 器 の 静 響 ゴ は は べ 曲 は さ い う け こ `枚 板 箱 か デ オ う 木 °中 こ も ッ け テ き 棚 見 ル が 机 か 楽 た 完 `の 圧 れ 部 °て い デ 一 を の し ィ ル か 製 小 に う こ ト ば カ た の た し 発 に に 団 ル め 璧 静 演 倒 て 屋   は い ィ 枚 取 下 て ス ゴ °の さ は い の °け テ °中 こ か 明 運 笑 の が 息 な か 奏 さ い は   い ね ス に り に み ク   レ な 円 う 場 い ば カ   か と な さ ん い 演 あ を 演 に が れ る 香   け └ ク 違 出 つ て オ ル   コ 長 形 の の か し と   ら あ か れ だ `奏 ん つ 奏 蓋 終 た °の   な   オ う し い└ ル な   方 の は 雰 に い 塗   正 る っ る °オ 聴 な い だ を わ °  香   い   ル 曲 た て   ゴ の   ド 形 薄 わ 囲 も 色 ら   方└ た ま   い 複 た っ 閉 る     り   も   ゴ が °い   └   プ の い り 気 安 で れ   形   か で   バ て 雑 °た じ と     と   の   入   る   ル     レ 穴 金 と に 物 デ た   の   ら 音   チ る な  └ た `    オ   の   ル っ   引   っ     が 属 好 そ と ザ 明   平   ね 楽   ュ 気 音     °彼     ル   よ   か て   き   て     ヤ ま 板 き ぐ い イ る   た   °の   ア 分 楽       は     ゴ   う   °る   出   言     ば が だ わ っ ン い   い   そ 再   ・ に 流       そ       に   そ ん   し   う     と ら セ °な た さ 色   木   う 生   ボ な せ       の     ル   感   れ だ   か   ん     い に ッ   い 感 れ の   箱   だ 装   ッ っ る       精     の   じ   ち└   ら   だ     っ 空 ト   °じ た 木   を   `置   ク た な       密     演   ら   ょ     数   °    た い さ   で だ ア 箱   と   こ は   ス よ ん       器     奏   れ                             °                 └                    



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (6)

っ し   ┐  方 ひ ┐す ┐さ   ┐ ┐ん ┐ ┐  ┐の い 昔 で ┐家 な ┐だ ┐し   ┐た   ┐ ぽ た そ そ 彼 が と ぼ ん で っ ぼ え 気 だ す う 彼 も 具 買 苦 も ん か い え か 本 い ぼ 十 か 彼 聴 い °う ん は 好 と く の も そ く `に と っ ん は し と っ 労 甘 ら ° `ら 当 た く 万 と の い 音 ど 言 な は き 遊 友 °五 く は い 入 ば ご °不 か ス て し や `す 金 こ 貯 だ ず の °思 声 て し う う こ に な ぶ 達 金 千 包 彼 い っ っ い そ 思 し ケ も て か そ る 持 づ め よ ら 反 こ っ が み か 耳 と と か ん よ い 使 円 ん の の て か 上 う 議 て ッ ら た し う と ち か る °っ 応 れ た 小 る し を 彼 よ む だ り な わ か で 気 °く り 手 だ そ `チ え み す か 最 な い の 十 ぽ が が °さ ° な 傾 は り よ °本 い な °も が あ れ 思 い け う こ ブ る た ぎ な 低 ん 月 大 万 く お└   い 十 い け デ こ う で 読 か い 友 ら 変 り た っ ね ど に の ッ し い て あ で で 五 変 円 笑 も     の 万 °て ィ れ に も ん ら└ 達 っ わ が ん て `└ こ 絵 ク `だ る °も し 千 だ °う し     で 円   み ス 聴 笑 `だ °  と た ら と な た 俺   た 吉 く 自 か と で 万 ょ 円 っ 月 °ろ     `し   て ク い っ 君 り ひ   遊 °な う ら└ 有   え 田 ら 分 ら 思 も 単 °な た の   か     ぼ か   も オ て た は 絵 と   ぶ   い└ 君   名   る 君 い で °っ お 位 吉 の ん お   っ     く し   見 ル み °別 を り   と   う   に   な   °が だ 買 で て 父 だ 田 °だ こ   た     は な   た ゴ な   か 描 が   き   ち   あ   画     描 か う も る さ と 君 少 よ づ   の     聞 か   目 い   な い 好   な   に   げ   家     い ら の 本 み ん 思 と な└ か   か     き っ   通 ル└  └ た き   ん   と   よ   が     た└ は は た は っ こ す   い   `    ま た   り を       り だ   か   思   う   書     の   水 た い 五 て °ぎ   五   彼     ち 安   の 鳴       す か   ど   い   か   い    └   彩 い だ 千 た こ じ   千   は     が 物   安 ら       る ら   う   ` └   た         絵 て よ 円└ の ゃ   円   少     え└               °                            °                       



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (7)

┐単 な 飾 の 兵   を   そ う   っ ┐ ┐ ┐ ┐を か   そ 弾 音 も ど こ だ き ┐ ┐け し ひ ┐ ┐ で な ど り 植 隊 ピ 取 硝 れ よ ぼ て あ 手 え そ 見 ら 彼 れ く が 聴 最 え よ な う 音 ど て と う さ も も `の 物 や ア り 子 を り く ° `首└ れ つ の は が 透 な け 近 て °ん ん 楽 音 考 は ん っ 不 の 色 な や ピ ノ 出 戸 忘 `は そ こ└   `け ぞ 何 い き い な は し で だ °に 楽 え オ `き 思 が 々 い 動 エ や し の れ 彼 す れ れ     ど た く 気 い 通 で い 特 ま も °音 興 に て ル 最 の 議 ほ な プ 物 ロ 蓄 は 中 さ の ぐ よ °    う °彼 な ん っ し °に う 音 風 楽 味 は な ゴ 近 よ だ と 形 ラ `の 音 じ か せ し に り 子     し   の く だ た ょ で そ °楽 鈴 よ な 興 い 作 り °ん の ス 建 人 器 め ら た ぐ そ ほ 供     た   手 髪└ 音 °も う 昔 に や り い 味 で ル ら か ま ど も チ 物 形 の た `の さ れ か の     の   首 を   色 ど オ な は は 硝 も の な し を れ な だ だ の ッ の に 模 °彼 か が を の こ    └   に か   だ ん ル ん そ 雑 子 奇 に い ょ 純 た り 君 っ が ク 中 仕 型   は も と 忘 見 ろ         薄 き   け な ゴ だ う 音 を 麗 オ し °粋 も 落 の た あ ケ に 込 に   一 し て れ な ガ         い あ   で 複 °で が 弾 な ル└ ぼ に の ち こ °る 透 ま 仕   つ れ も て い ラ         傷 げ   表 雑 ル 流 も 多 く 音 ゴ   く 音 だ る と   °ス け れ 込   一 な 自 し└ ス         跡 る   現 な に 行 な す 音 を   も 楽 か ね す   し に て た ま   つ い 然 ま   で         の °  し 音 は 歌 か ぎ な 聴 ル   音 を ら└ こ   か 入 見 も れ   オ °だ っ   切         よ ぼ   て 楽 ほ な っ る ん く が   色 聴 ね   し   し っ え の た   ル   っ た   っ         う く   る も と ん た よ か ほ 好   は く °  し   曲 た る `も   ゴ   た °  て         な は   で ピ ん て ん う も う き   好 も い   か   は も も 硝 の     の と   し         も 袖   し ン ど と だ に 好 が な   き の ま   知   簡 の の 子 `  ル   が い   ま         の 口   ょ を 雑 て け 聞 き 好 の   だ と の           `                                °             └          



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (8)

は ゆ の   ┐な そ   ┐  き ┐っ   を が   ┐  た 見 優 と     ┐で る ┐  奴 ね ┐話 ら そ っ 台 ぼ 聴 い の ぼ ま 彼 る こ て 彼 し 嫌 言 そ ぼ と ら し 自 や ぼ そ も 場 オ 彼 も °人 せ な の く の く い ほ 音 く わ は ん れ き は た な っ う く き れ く 然 っ く う `合 ル は い 昔 間 る い 大 り 上 が た ど は は し オ だ 安 た あ か こ て だ は か た な に ぱ は な 君 が ゴ 考 る か 関 気 の き と で わ °に 耳 オ て ル└ 物 °の ら と か `ふ ら ら っ 素 り 自 ん な 多 え し ら 係 が に さ ま そ た か か も ル み ゴ   で   店 だ を ら こ と そ 恥 て 直 彼 然 だ ら か ル 考 °ず っ す と に わ の す し 弱 と ゴ て   し   で °思 少 の 思 う ず る に は に└ 大 っ が え そ っ て る て も し 小 と て い に └ ル   ょ   買   い し 前 い だ か し な ほ う   丈 た 好 話 れ と 結└ も か 始 さ `└ °持 ル   を   °  っ   出 後 買 出 っ し `れ か な   夫 か き し は 知 構   そ か め な 彼   ク っ の   そ   だ   た   し 悔 っ し た す ほ る の ず   `ら な だ そ っ そ   ん わ た オ は   リ て 取   っ   か   小   た し た た °ぎ か °人 い   そ い こ し れ て う   な ら °ル 机   ス い っ   と   ら   さ   と た の °な る の 言 と て   う つ と た で ん い   気 ず 小 ゴ の   マ か 手   ぼ   こ   な   で °は   ん °仲 葉 は い   感 も も °楽 の う   が `さ わ   ス な を   く   う   オ   も わ└   で で 間 づ 違 た   じ 隠 ね   し に と   し メ な ル き   の け ま   に   い   ル   い ず     だ も に か う °  ら し `  い 気 こ   な ロ オ の の   曲 れ わ   手   う   ゴ   う か     ろ 初 こ い °    れ て 馬   け い あ   い デ ル 取 薄   だ ば し   わ   こ     よ に     °め ん ま 彼     た た 鹿   ど 許 る   ° ィ ゴ っ い   °聞 て   た   と   ル   う だ       て な で と     か ん に   さ せ ん   何 手 金     こ み   す   が   を   な が       会 と 妙 い     ら だ さ  └ な だ   で を ル を 属     え た   °  起   持   顔 彼       っ こ に る    └ °れ     い よ   も               °                                                     



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (9)

┐    り ┐  ┐が     ┐と 思 え ┐た   ゃ い   ま   ┐気 ┐て 一 ┐疲   っ う ┐ ┐部 あ そ 彼 し な 彼 い 静 あ 彼 あ も い す 何 °彼 力 悩 き い か あ に あ °番 ご れ 彼 て ん わ へ 屋 ん れ は て ん は い か わ の り 言 出 ぎ 悩   が に み っ 始 す り し あ 少 気 め た は る だ か え 中 な を 笑 °か 左 ん に て 左 が う し な ん   片 な が と め か が て `し に ん よ い ° °っ に 顔 見 っ 元 `目 だ さ て 目 と し た い で   づ れ あ `た な と な そ `入 ね う ら 割 澄 た こ 響 で て た 気 女 を °え ぼ か う さ °ほ る   け な る 頭 °笑 う い ん 過 っ °な だ れ ん か ん き 泣 ほ °出 の ぬ 気 ぎ く ら °└ 過 う か   終 い の の   顔└ か な 敏 て 君 力 ち た だ な な わ か っ   さ 子 ぐ に る が 涙 気   ぎ が わ   わ よ だ い   を   ら こ に る が な を 大 音 °小 た れ と   な み う し °話 が を   た い か   る う ろ い   見  └ と な ん 譲 い お き が 響 さ ら た し   き た °な   し 流 つ   る い ん   の な う 彼   せ     °っ だ っ 笑 さ な 好 か い せ か た   ゃ い   い   か れ か   は よ な   を こ °に   て     い て °て 顔 え 音 き せ の た ら ° └ だ   で   け 落 っ   猶 °い   待 と た は   彼     い る で く で る な な る に ° ど       ° └   よ ち て   及 え け   っ が ぶ ぼ   は     よ だ も れ ぼ よ ん の と└   う       泣       う る く   ば ど   て °ん く   オ     `け `た く う て に 音     し       い       と °れ   ざ っ `  `  ぼ に   ル     い な い の を に└ `が     よ       て       す   て   る と あ   ぼ   く は   ゴ     い ん ろ に 見 息   こ 割     う       し       る  └   が °ん   く   な わ       よ だ い °る を   の れ     か       ま       と       如 そ ま   は   ん か   ル     °└ ろ 本 °つ   音 て     と       っ       `      し う り   言   か ら   を     全   あ 当   き   は し     思       た       彼       `だ 考   っ   じ な   し     然   っ は   `  濁 ま                               `                                         



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (10)

っ   隠 ┐両 と や   ┐な   ┐  の つ   ┐え ┐る   ┐  ┐の ┐  ┐っ ┐  ┐ ┐す っ た 彼 れ こ 腕 こ っ こ ぬ る な い ぼ よ い 彼 大 て 言 °自 腕 彼 ど 考 う 彼 思 て 君 彼 げ 君 ん た °は て ん が の と の っ と ん く く う て は 丈 る っ ほ 慢 ず は う え そ は っ る `は `だ だ よ   い ん な す よ あ 後 °も と よ は に い さ 夫 よ と と じ も に す が だ い て で ぼ お 俺 っ よ °   た の 女 っ う き `も う `└ や 細 る っ だ└ く ん ゃ う こ ん ま °た な し く か 友 た °俺   ず└ み か な ら 右 う 止 ぼ   る っ °そ よ   け ど な し り の ち 顔 ず い ょ の し 達 ら 想 が   ら   た り 馬 め も 一 ま く   気 こ た く °  ど 負 い よ と└ が に ら よ└ こ そ や い 像 ホ   っ   い 痛 鹿 た 左 回 ら は   な い し 腕 早   俺 け が う 笑   っ 書 っ└   と う め い す モ   ぽ   に く 力 °も °な あ   さ 腕 か ま く   強 た ぼ└ う   て い ぽ     ひ に よ よ る っ   く   細 な の 万 三 今 い っ   そ だ に く や   い こ く   °  る て く     弱 笑 う└ だ 気   笑   い っ こ 力 回 の °さ   う °筋 り ろ   よ と は       こ あ 笑     な っ か   け の   っ   腕 て と の ず 油   り   に   肉 を└   °は 腕       と る っ     女 た な   で あ   て   の し を よ つ 断   負   彼   は し     や な 相       証 よ た     の °└   気 る   自   ど ま 言 う 負 し   け   の   あ て     る い 撲       明 ° °    子       持 奴   分   こ っ う な け て   て   手   る 応     前 °に       で で       み       ち だ   の   に た に 力 て た   い   を   が 接     か   は       き も       た       悪 っ   椅   そ °違 と `└   た   握   `机     ら   自       る ぼ       い       り た   子   ん   い は ぼ     °  る   女 に     勝   信       よ く       だ       い ら   に   な   な き く     こ   °  の 肘     負   が      └ は       と      └ ど   戻   力   い っ は     う       子 を     見   あ         君       思         う           °                                                         



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (11)

う ま 別 た だ に       ┐ま   あ ┐  ろ ┐ ┐  ┐ ┐な け   ┐る   こ わ   い ┐て ┐ ┐ °し に ん し 学 彼 い   う `彼 `今 彼 そ い ご ぼ や え 表 る 声 吉 °外 ん ば そ よ こ °あ あ し ょ 用 だ `校 の く   ん 目 は 絵 度 は ろ い め く っ `情 °を 田   に で ら う└ ん 吉 ` ば う が ろ 塾 か 家 日   `を う あ ま 玄 帰 よ ん は と な °彼 か 君   は し せ 言   な 田 今 あ ら か あ う に ら へ か   ま 合 つ り た 関 る ` °自 気 に   は け `  ぽ ま て っ   真 君 な ` く と る °も 戻 電 が   た わ む が あ ま わ い つ 然 づ└   顔 る 吉   つ っ 黙 て   面 `ん あ は 言 わ 夜 通 っ 話 す   ね せ い と の で└ い い に い     を が 田   り た り 笑   目 実 て し 何 わ け 中 っ て す ぎ  └ ず て ね 古 送   よ 考 ほ て     あ 気 君   ぽ よ 込 っ   で は 言 た 度 れ で に て な る た     に 両 °い っ   `え ほ く     げ づ└   つ う ん た   成 不 っ 学 電 る は 電 な い ° °    つ 手 ん オ て   気 こ 笑 れ     た か     り だ で 後   績 良 た 校 話 と な 話 い °夜       ぶ を じ ル き   に ん ん た     °な     と °し `  優 だ °行 し `い す は 部 九       や ポ ゃ ゴ た   し で で└     子 い     灯   ま 彼   秀 ろ 学 き て つ の る ず 活 時       く ケ ` °  な し い       供 °    が   っ は   な└ 校 た も い で の な も を       °ッ ま ル     く ま た       の も     つ   た 不   不   行 く 同 遠 `も の し す         ト た 聴     て っ °      よ う     き   °意   良   き な じ 慮 伝 失 に て ぎ         に└ か     °て         う 一     は   何 に   は   た い だ し え 礼 `な て         入   せ     じ└         に 度     じ   や 表   め   く な っ て て だ ど い い         れ   て     ゃ           無 呼     め   ら 情   ず   な└ た し お し う は る         た   よ     あ           防 び     て   考 を   ら   い   °ま き `し ず の         ま   °    そ           備 か     い   え こ   し   っ                                                                        



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (12)

  ┐や 出     な   髪   ┐た   色 ┐そ わ の   ┐ら く   ┐た   れ け   い   ┐ ┐し   彼 青 い て 窓 こ い そ で 固 本 声 彼 悪 そ こ ず よ か 何 で な 白 ど °彼 て ら 彼 つ 起 う 今 て 何 の い た い を れ °う 顔 い 当 を は く ん か か う す で も り か う ア を い れ の も き ん か み 週 目 ね °く 開 以   い が 表 に 出 浅 な な ら に に れ も わ `っ し ク 見 た て 部 よ た `ら る 間 か└ ポ と け 上   え 隠 情 `す く っ は は 顔 ほ た `か も た た セ て °お 屋 り ば い そ と 後 ら   ツ 彼 ` `  ば れ で 何 °た て ず 苦 が ほ `な る と 肌 の ン `  り は か か い っ `だ 涙   リ は 彼 聞   ぼ る 顔 で   め る な 痛 ひ 笑 さ い ほ か は└ ト 頭   `前 な り よ ち や っ が   `ぼ は け   く °を も   息 し い の き ん さ ん ど ら 静   も で   香 に り だ└ 行 っ た ひ   と く ベ な   は   ふ な   を `よ 色 つ だ や だ に 細 脈   お 考   り 来 か っ   っ と ろ と   °を ラ い   彼   せ い   つ や °が っ つ き└ 肉 か が   か え   は た す た   て つ う す     待 ン °  の   `ん   き せ ど 見 た も よ   が っ 透   し る   感 と れ の   い な か じ     っ ダ     こ   黙 だ   `て う て よ り り   落 た け   か よ   じ き て だ   い が ` 流     て に     と   り└   だ し 考 取 う だ も   ち 体 て   っ り   ら よ い ろ  └ っ 日 れ     い 出     を   こ     る ま え れ に っ 小   て か 見   た 早   れ り た う     た 曜 る     た た     ま   ん     そ っ て た し た さ   い ら え   と く   な も ° °    °日 °    よ °    だ   で     う て も °か の な   る は る   思 声   い さ   ね       の       う お     何   し     に る 前   見 だ 声   °服 ほ   う が   ほ ら   ぼ       朝       に く     も   ま     か└ よ   え ろ °    の ど   °出   ど に   け       に       さ れ     知   う     す   り   な う 以     上 し     て   に 片   声       電       さ て     ら   °    れ   顔   い が 前     か ろ     い   薄 付   で       話                                 ° `                        `       



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (13)

  ┐  う   む   ┐み   ┐つ   く 置 り   鹿 ┐り   ┐ ┐    わ ┐ ┐は   い て く る   ぼ や ぼ つ ぼ い ぼ 今 を 肩 吉 せ そ 音 く だ 激└ 吉 だ ぼ え あ 突 彼 か あ 電 気 部 た い 見 彼 そ く っ く む く た く の こ を 田 ず の し 音 す し   田 す く ` `然 は っ あ 話 づ 屋 °た え の の が ぱ は い が ま は が う た 君 `間 か が と い   あ 前 が な 留 `空 て °だ い の   °た 家 日 言 り 複 て ソ ま 部 原 よ た└ ひ 中 残 し `口   `に 言 ん 守 彼 を る と よ て 中   し °の の う `雑 黙 フ お 屋 因 う く   た `ら て し 調   居 `い か 電 は 眺 か ら└ な か   ば 青 広 空 と 今 な り ァ く に だ な と   い 彼 な 切 ば で   ん そ 終 ま の あ め ら な   い ら   ら く い は `の 気 込 れ 入 ね ま `  に は い れ ら 怒   の の わ ず ま わ な└ く   よ 電   く 青 ベ 本 彼 奴 分 ん に て り└ な び   は 青 °た く り   わ 声 る い ま て が   て   う 話   二 く ラ 当 は が に で 座 入 留   ざ く   冷 ざ   °黙 も   か は 前 こ だ て ら   も   だ の   人 `ン に い 原 な い る っ 守   し っ   や め   留 っ あ   っ 聞 `と└ ふ 静   平   °音   で ど ダ 青 つ 因 っ る と て 電   °と   汗 て   守 た ら   て こ 留 で   り か   気     が   だ こ か か も な た °斜 き を     ふ   が い   電 ま わ   ん え 守 も   か に   だ     聞   ま ま ら っ よ ん °  め た 切     り   に た   に ま だ   だ 始 電 あ   え こ   よ     こ   っ で は た り だ     向 °る     か   じ °  は で °  ぞ め の ん   っ た   °    え   て も 空 ° さ ね     か   °    え   ん ま   受 `発   °た 発 の   た え   だ     て   空 澄 が 丘 ら└     い   彼     る   で ば   話 受 信   出 °信└   °る   れ     く   を み と の に       に   は     °  い た   器 話 音   ろ   音       °  か     る   眺 わ て 上 小       座   う     憐   る き   を 器 が   よ   が           ら     °  め た も に さ       り   つ     れ   °一   置 を 鳴   馬   鳴           か     彼   て っ 高 あ         `                                                           



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (14)

と     そ ┐の   ┐  見 い 正 俺 に ┐っ   い ┐声   ┐ ┐  ┐  こ ┐る   ┐  ┐ ┐な き 突 小 の も ま 彼 あ 彼 て よ 直 は は 心 て 彼 ん 言 を 彼 じ そ 彼 そ 彼 ん 隠 °目 本 目 本 ち 声 に 然 さ 言 し ざ は り は ら °な 吉 恥 配 い の だ え だ は ゃ ん は れ は な す ぼ に 当 を 当 が で ┐ `な 葉 君 っ 言 が 静 れ そ 話 田 ず す た 姿 °な す 眉 何 な あ と 何 に こ く 落 に 見 に う つ あ ぼ 声 を が た 葉 と か っ ん こ 君 か ん °が ぼ い °を で こ わ も も な と は ち `る そ よ ぶ き く が 聞 ぼ 笑 を う に か な ん の し な   悲 く ん   ひ 話 と て 俺 言 っ な 彼 着 違 と う└ や ら は 震 け く 顔 止└ 目 よ 奴 な こ く °  痛 は だ   そ し な た っ わ て ん が き う 視 な   く め 思 え た か °め   を└ が こ と て 俺   そ も °  め て い よ て な °か か が ん 線 の   ° る い て だ ら   た   伏   一 と す こ を   の う 言   `く└ う そ い 俺 な わ な だ を└     こ 出 い け は   °  せ   人 言 っ ん 信   も 友 っ   苦 ん   に ん ° `い い い└ そ       と し る で な   淋   る   で え げ な 用   の 達 た   し な   ぼ な   見 っ そ °  ら       に た ° `れ   し   °  悩 る え こ し   に を っ   そ い   く 信   て て う 明   す       慣 °満 ぼ て   そ       ん 奴 好 と ろ   見 な て   う の   の 用   ら °に ら   °      ら 初 足 く い   う       で 吉 き 言 っ   え く ど   に└   目 な   ん 悩 な か           さ め な は っ   な       ん 田 な え て   て し う   小     を い   な ん っ に           れ て わ 満 た   `      だ 君 ん な °  `た に   さ     見 か   い で て 動           て 彼 け 足 と   あ       °以 だ い ほ   ぼ く も   な     る な   よ ん き 揺           し を が で し   き       黙 外 か け か   く な な   か     °└  └ で た し           ま 見 な き て   ら       っ い ら ど の   は い ら   す             し °て           っ た い る も   め       て な ° `奴   言└ な   れ             ょ   い               °└ `                                            `             



オルゴール 副題・カツミ 1 出会い (15)

            っ 激   だ ┐る 子 り   ┐ル   待 い ┐  増 悟   ┐あ   一 を は る     て             た 怒 話 け さ ピ 外 と お こ を 彼 っ み ご 彼 や ら ぼ だ げ ぼ 人 話 今 ん き こ い             °し を ど っ エ れ ま ど れ 持 は て た め は さ れ く か な く だ す ま だ っ れ る               た 聞 ・ き ロ に わ け を っ 本└ い ん 顔 な な は ら く は け と で °と だ└               °き ・ の は 楽 り た 聴 て 棚   だ °を い い わ 俺 て `で 人 ず そ 彼 っ そ               そ 終 ・ 電 ど し な 様 い き の   ね こ あ よ よ ざ は は せ 抱 が っ し は た う               し わ└ 話 こ げ が 子 て た 中   °れ げ う う と そ °め え 離 と て 今 の 感               て っ   の か な ら の か °か   う じ `に に 不 ん   て 込 れ 一 そ ま か じ               初 て   ひ 悲 メ ぎ 古 ら   ら   ん ゃ 静 ° °機 な   ぼ ん て 人 れ で °た               め `  と し ロ こ ぼ に   古   `ま か   彼 嫌 こ   く で い だ に に   こ               て ぼ   ┐げ デ ち け し   ぼ   話 だ に   の を と   だ °く っ 慣 何   と               吉 く   石 だ ィ な た て   け   す 君 笑   心 装 し   け   °た れ 度   を               田 は   米 っ く ピ も   た   よ の っ   に っ ね   は   だ ん よ も   °               君 石   君 た が 踊 エ ら   ピ   °こ た   よ た え   彼   か だ う 友                   と 米  └ °流 り ロ え   エ   で と °  け °っ   の   ら °と 達                   い と   っ   れ だ が な   ロ   も 信     い ぼ て   友   す 本 °を                   う い   て   出 し `い   の   ち 用     な く└   達   べ 当 き 失                   人 う   言   す た ゆ か   オ   ょ し     重 の     で   て の っ っ                   を 奴   う   ° °っ な   ル   っ て     荷 心     い   自 こ と て                   知 に   ん   踊 調 く└   ゴ   と な     を を     て   分 と 彼 い                                                                        

トップへ 小説の目次へ 「オルゴール」の目次へ ページの先頭へ 「2 踊るピエロ」へ

 縦書では(『)が表示できないため(『)とすべきところも(「)で表示しています。ご容赦下さい。